どうせ売るなら1円でも高く!携帯電話買取業者ランキング

Home > 携帯買取のコラム > 余った携帯を売りたい時はこの比較サイトが便利

余った携帯を売りたい時はこの比較サイトが便利

買い足しにつぐ買い足しで、気付けば使わない携帯端末が手元に沢山ある場合は、不要な携帯電話やスマホを買取業者へ売却して、現金にするといった方法も魅力的です。
ただし買取金額は定期的に変わるうえ、業者によっても異なります。
そこで、売却先を探す場合に役立つのが、こちらのサイトです。
このサイトは携帯買取比較サイトですから、携帯端末を買ってくれる業者が数多く掲載されています。
自分で検索しなくても複数の業者をチェックできますので、手間が省けて便利です。
どこへ売れば良いのか分からない時は、先ずこの比較サイトを使って買取業者をチェックしてみると良いでしょう。
場合によりましては買取強化中などで、特定の機種をいつも以上の金額で買ってくれることもあるため、細部まで調べることが欠かせません。


現金を直ぐ手に入れたい場合は店頭買取が一番ですので、この比較サイトを使って、近場の買取業者を探しましょう。
店頭買取ならその場で査定してくれますから、査定価格に納得すれば、大抵その場で現金買取してくれます。
しかし、もしも売りたい店舗が行動範囲にない場合でも、殆どの業者が通信買取に対応しているため安心です。
この場合は宅配便などで送りますが、事前に電話やネットで仮査定をしてもらい、その金額に納得してから携帯端末を送ることになります。
そして、先方に携帯端末が届きますと現物による本査定が行われ、最終的な買取金額を連絡してくれますので、その金額でOKなら正式に買取を申し込みます。
現金は振込で支払われるのが一般的ですが、細かな流れなどは各業者で違うため、事前に確認しておきましょう。


店頭買取と通信買取のいずれの場合でも、携帯やスマホを売る時は、本体を初期化してから売却します。
オーナー情報はもとより、電話帳のデータやアプリなども含めまして、本体内のデータをクリアします。
その後はsimカードを本体から外して、白ロムの状態にします。
simカードは買取には出しませんので、手元に残しておきましょう。
特に通信買取の場合は、一緒に梱包しないよう、くれぐれも注意してください。
また、売却する際は購入した時の化粧箱に入れて、付属品も欠品がない状態にしておきますと、高額査定につながります。
そのため、押し入れの奥に仕舞っていて、取り出すのが面倒な場合でも、できるだけ付属品を整えて売った方が得策です。
さらに、汚れなども綺麗に拭き取って、少しでも有利な高額査定を目指しましょう。

次の記事へ
 

カテゴリー